【CryptoZombie】ゾンビファクトリー|レッスン3

プログラミング

今回は第3回目。コントラクトのオーナーシップ、ガス(燃料)のコスト、コードの最適化、 セキュリティといったDAppを開発するための記録。NFTとはブロックチェーン上のスマートコントラクトという仕組みを使ってデジタル上の物を所有する仕組み。

ゾンビファクトリーレッスン3

DApp開発とは

分散型アプリケーション(DApps)とは、ブロックチェーン技術を活用してお客様のビジネス、取引などをスマートコントラクトによって処理され、データをすべてオンチェーンに保存される非中央集権のアプリケーションのこと

ガス(燃料)代

ブロックチェーンは、トランザクションと呼ばれる取引履歴のデータを格納する、ブロックと呼ばれるものがチェーンのように繋がってる。銀行間送金のように管理者が存在しないため、ブロックを追加する際には、マイニングと呼ばれる承認のプロセスが必要である。

・イーサリアムを他者に送金

・NFTの売買を行う時

などの際にガス代である手数料が発行する。

まとめ

NFTは「人は何に資産的価値を見出すのか」ということを根底から問うもの。NFT という仕組みがアートという「モノを希少品として排他的に扱うことで価値を生み出す」ような文脈に持ち込まれたことではないかと考えられる。

タイトルとURLをコピーしました